色鉛筆画教室講師のぼんぼん(@bonbon20170916)さんが、世界動物の日に投稿した色鉛筆で描かれたトイプードルちゃん。今にも動き出しそう!と注目が集まっています。

写真と見分けがつかないほどのリアル感です。

トイプードルちゃんの毛色はシルバー。2〜3歳くらいでしょうか、耳元には濃いシルバー色が少し残っています。トイプードルらしいクルクルとカールした巻き毛が1本1本細かく表現されており、色鉛筆で描いたとは思えない仕上がりです。

リプライ欄には、
ほっぺについたゴミを大人しく取ってもらってる様にしか見えない
鉛筆で撫でられるのが好きなワンちゃんなんだ
嘘だ!絶対写真だ!
などの反応が寄せられています。

ぼんぼんさんは、Twitterで注目を集めた鉛筆画家が結成したユニット「イロドリアル」(@irodoreal)に所属。イロドリアルには、今回ご紹介したぼんぼんさんの他に以下の5名が活動しています。

"3年間ほぼ毎日絵を描き続けた結果"で一世を風靡し、イロドリアルの設立メンバーである「長靴をはいた猫」(@erumo_0384)さんはメイクアップアーティストを目指して2021年3月に脱退されたようですが、現在も色鉛筆画を続けています。

イロドリアルから2021年9月8日に発売された「写真にしか見えない色鉛筆画上達ドリル」には、動物や風景だけでなく、宝石の書き方も掲載されています。この書籍からも円満脱退だったことが伺えますね。

¥2,178 (2022/06/28 01:57:54時点 楽天市場調べ-詳細)

色鉛筆画をやってみたい!という方は「写真にしか見えない色鉛筆画上達ドリル」をお試し下さい。